葉酸は妊婦が欲する栄養分|毎日のサプリで元気な赤ちゃんとご対面

医者

妊娠中大切なサプリ

妊活中からのサプリ

医者

葉酸とは、果物や葉物野菜、大豆などの食品に多く含まれているビタミンの一種です。特に妊娠を望む方や妊娠初期の方は積極的な摂取が呼びかけられています。これは、葉酸を妊娠初期に摂取することで、胎児の神経管閉鎖障害のリスクを減らせることが分かってきたためです。厚生労働省では妊娠初期の食事にプラスして一日0.4ミリグラムの葉酸をサプリメントとして摂取するように推奨しています。しかし、胎児の神経管がつくられるのはとても早く妊娠4週から5週目ごろと言われています。市販の妊娠検査薬で妊娠がわかるのが妊娠5週目以降ですから、まだ妊娠に気づいていない場合も考えられます。効果的に葉酸摂取をするためには、妊活中からの葉酸サプリ摂取が望ましいのです。毎日のサプリで元気な赤ちゃんとご対面しましょう。

安全でプラスの効果

現在さまざまな葉酸サプリが販売されています。毎日飲むものですから、どういった葉酸サプリを選ぶのかが大切になります。人気があるのは、国内で製造された安全性の高い葉酸サプリです。特に赤ちゃんのためには、放射線物質や残留農薬などにも気を付けたいものです。また保存料や着色料といった人工の添加物が入っていないものも人気があります。さらに、葉酸にプラスして、妊活中、妊娠中に必要なビタミン、ミネラル、アミノ酸などを含んだものもあります。妊娠中は葉酸以外にも鉄分やカルシウムなど普段よりも意識して摂取しなくてはなりません。食事からだけでは十分でないときにはサプリが役に立つでしょう。もし購入して飲み辛ければ返金保証のある場合や定期購入で割引がある場合もあります。

妊娠の際に大切なこと

笑顔

葉酸は、妊婦が赤ちゃんの健康な成長のために欠かせない栄養素です。葉酸には、胎児の正常な細胞を作り出す働きが有ります。その他にも、妊婦の赤血球を作り出す機能も有ります。葉野菜、海苔等に多く含まれているので、毎日の食事で取り入れると良いです。

この記事を読む

購入の必要性と時期

笑顔

神経管障害のリスクが高まるため、婦人科で葉酸サプリを購入することが人気です。葉酸サプリは妊娠直後から摂取が必要ですが、妊娠の検査で陽性になるとは限りません。したがって妊娠の可能性あれば、前もって婦人科で葉酸サプリを購入することが大切です。

この記事を読む

妊娠力と成分

医者

妊活マカは、卵子の質を高めて成長を促す健康成分です。ホルモンバランスも整えることから、妊活中の女性には人気があります。妊娠を希望する場合は、様々な栄養素を摂取することが必要です。妊活マカに頼り切らず、意識的に妊娠の障害を避けることが重要となります。

この記事を読む